特集中村家具独自仕入れによるユニークな商品のご紹介

究極のやすらぎ WATER BED 

 

パスカルの原理

閉じこめられた液体の一部に加えられた圧力は

全体に均等に伝わる。

人間の体は凹凸があり、固いマットレスで寝れば

血流を妨げ、寝心地が悪くなります。

逆に、柔らかすぎると、体の重い部分だけが沈み

背骨は不自然なカーブを描きます。

この問題を解決したのがウォーターベッドです。

 

ウォーターベッドは「パスカルの原理」により

重い腰の部分が沈み込むこともなく

背骨は自然なカーブを描き

体の凹凸を保ったまま 

各部を同じ力で支える事により

快適な、深い睡眠をもたらすのです。

 

深い眠りのノンレム睡眠

寝始めの3時間が大事です。

良い眠りの条件は、

頭脳が休息するノンレム睡眠を

いかに多く取るかです。

その為には、安定した環境の中で、

体が自然な眠りのリズムに乗って解放されるベッド

ウォーターベッドは水の浮力を利用して、

人の体をより柔らかく、しっかりと支え、

熟睡を作り出すのです。

 

 

ウォーターベッドは冬は冷たくない?

ウォーターベッドには

ヒーターで水を温める機能があります。

水には「温めにくく、冷めにくい」という性質

比熱が大きい物質である為に

外気温の急激な変化の影響をほとんど受けません。

 

これはお母さんのお腹の中で、

羊水が胎児を急激な温度変化から

守る事とよく似ています。

 

あ~  気持ちいい ~

大っきな湯たんぽだ~

エアコンは部屋の空気を温める事で体を温めます。

しかし同時に乾燥を伴います。

ウォーターベッドは水を温め、直接体を温めます。

そのため部屋は乾燥をせず、身体に優しいのです。

 

パスカルってだれ?

このベッドのキーパーソンであるパスカル、

この名前があるからウォーターベッドに価値が出る

中学校の時に聞いたことがあります。

フランスの哲学者、科学者、思想家、宗教学者

 

人間は自然の中では最も弱い、

1本の葦にしか過ぎない。

だが、それは考える葦である。

彼を押し潰す為に全宇宙が武装する必要はない。

蒸気やひとしずくの水でも人間を殺すには十分だ。

しかしながら、たとえ宇宙が彼を押し潰そうとも

人間は彼を殺すものより尊いだろう。

何故なら、彼は自分が死ぬこと、

宇宙が自分より優れている事を知っているからだ。

宇宙はそれについて何も知らない。

だから、我々の尊厳のすべては考える事の中にある

≪パンセ≫

 

この人です。

いやいや素晴らしいですね。

ウォーターベッドの世界は深いですね。

 

蛇足ついでに もう一蛇足

石川  仁  jin ishikawa という冒険家がいます。

この人は全長18ⅿの葦船を自分で造って

太平洋を渡ろうと現在、計画しています。

溺れる者はわらをも掴む

1本だったら、本当に細くて、弱い葦ですが

葦を束ねて束ねて船となす

すごい日本人がいるものです。

 

ちょっと寄り道をしました

本題に戻ります。

 

 

波動を制御する・・進化するウォーターベッド

ウォーターベッド内部にあるのは

水だけではありません。

水の動き(波動)を止める為

ファイバー状の緩衝材が水の中に沈めてあります。

80年代のウォーターベッドは緩衝材が無かった為

一度、波動が起こると20秒位止まりませんでした。

船酔いみたいで気持ちが悪いという人もいました。

しかし、現在の進化したウォーターベッドは

0.5~2秒以内で波動を制御してしまいます。

 

1980年代、

ウォーターベッドのメーカーは

雨後のタケノコのように、沢山ありました。

何故ならば、

眠りのプロであるベッドメーカーには、

ウォーターベッドが

究極の眠りを実現する理想のベッドである

という事が分かっていたからです。

しかし、難しいことがありました。

それで、ドリームベッド以外のメーカーは

すべて、撤退してしまったのです。

 

日本全国をオンラインネットワーク

ウォーターベッドの良さを長年にわたって

満喫していただくには

きめ細やかなフォローと、プロによる

万全のアフターサービスの体制が不可欠です。

 

その為にドリームベッドは

全国をコンピューターで結ぶサービスネットワーク

「ハローコールシステム」を完成しました。

お求めになった店がどの地域であるかに関らず,

お買い上げ頂いた全ての商品のデータに基づき、

お客様のご要望にすぐ対応できるシステムです。

 

いつでも、どこでも

きめ細やかなサービスをお届けする

安心のコミュニケーションネットワークが

ドリームベッド ウォーターワールドです。

 

商品の明細は

商品情報  →  ベッドルーム  →  ウォーターベッド

をご覧ください。