特集中村家具独自仕入れによるユニークな商品のご紹介

ノルウェー産 「エコーネス」

 

制作予定及び目次

1. エコーネスの故郷(ふるさと)

2.エコーネスの 快適さの秘密 

3. 未定

4. どんな商品がありますか?

 

1.エコーネスの故郷(ふるさと)

フィヨルドに囲まれたノルウェーの小さな町にある北欧最大級の家具メーカーです

フィヨルドの大自然につつまれる極上のしあわせ

このコピー、自分で書いて意味不明です

 

北欧・・ノルウェー、デンマーク、フィンランド

1年の半分以上は極寒です。

厳しい寒さ・太陽が短い暗い冬

家で素敵な時間を過ごすチャンスです。

人とのふれあいから生まれる

あったかくて、居心地のいい、幸せな雰囲気

大好きな人たちと過ごす時間

キャンドルや間接照明の優しい灯り

美味しい食事

素敵な食器

美しいデザインの快適な椅子

 

長くなりましたが、という事です。

1934年、従業員3名の家庭用スプリング製造の小さな工場としてスタートしました。

1971年に画期的な初代のエコーネスチェアーを開発、その後の「快適さ」の技術の継続的な追求で国際的なチェアーメーカーに大きく成長しました。

エコーネスチェアーの驚くべき「快適さ」は、厳選素材と革新的な技術の組合わせ、熟練スタッフがすべてノルウェーで製造、のこだわりから来ています

 

2. エコーネスの快適さの秘密

 

まだまだ続きます

今からです