おすすめ商品中村家具がおすすめするこだわりの商品特集

2021年9月 イタリアから大理石テーブルを輸入する

目次

第一章 大理石の山、鉱山、切り出している人

第二章 大理石の工場、好きだから作っている

第三章 商品

 

第一章 大理石の山、鉱山、切り出している人

この話は3年前、そう、コロナの前の年の1月

30年間輸入している大理石テーブルを見ながら 

ふと ≪大理石って何だろう≫ と思って

そうしたら、ちょっとイタリアに行って

まず大理石が大理石の山から切り出されてい所を

≪実際に見てみよう≫と思ったところから始まります

前日はピサに宿泊。

よもくれて、つれづれなるままに、おとにききし斜塔にいきにけり

漆黒のやみに、ライトアップされし白き大理石の塔、あやしくかたぶきにけるさま、いとおかし

中世にタイムスリップしたようでござりました。

イタリアの雲が冬空にぽっかり浮いています。

雲は面白い、ずっと見ても飽きません。

ピサから高速で1時間位、大理石の山 カラーラ着

麓でディフェンダーに乗り換え

ガイド兼ドライバー、イタリア人です。

彼はイタリア語と英語ちょっと、こちらは日本語と英語ちょっと、これで完全にコミュニケーションはとれます。

手に持って説明しているのは、大理石切り出し大型ホイールローダーのチェーンソーの刃です。

このアーチ橋は100年位前、切り出した大理石を運ぶ鉄道用でした。

白く輝く大理石の山

道も白色の大理石です。

この車とドライバーはすごい、こわい、 山道を

ジェットコースターのようにぶんぶん走り回ります

落ちたらおしまい

カラーラの山にはこの様に採掘された大理石の横穴が何百もあります

大理石の山はホイールローダーに載せた巨大なチェーンソーで切断されます。

水で冷やしながら切断するので横に池ができます。

カラーラ地方から産出される白く美しい大理石は

Bianco Calarra(ビアンコ カラーラ)と呼ばれ

フィレンツェのミケランジェロのダヴィデ像も

この山から切り出された大理石を彫りあげられた

非常に価値の高い大理石です。

大理石は自然の火山が作りあげた貴重な産物です

一つひとつ違い、同じものはありません。

切り出された大理石の色、模様を見て、

一つひとつ見極めながら仕入れをします。

 

第二章 大理石の工房、好きだから作っている

世界中から、様々な種類の大理石が集まって来て、ここで加工され、世界中に輸出されていきます。

これはカラーラの鉱山から切り出されたビアンコカラーラで、大理石の塊りがそれぞれの用途の厚さに合う様にスライスされて運ばれてきます。

イタリアの高級品をつくる作る工場・工房は

何百人、何千人も働く様な大規模化は求めません。

自分達の納得のいく物をつくって、

納得のいく値段で売って、

自分達の生活を豊かにエンジョイする。

フェラーリは何百万台も作らない。

大理石は重いので吸盤付きのクレーンで移動します

切る

冷やす、粉の飛散防止の為に水を流しながら作業

研磨

平面は機械で、細部は手で

ゴーグルをして、マスクをして、ひたすら磨く

そういう地味で大変な作業なのです。

この若者は30才位で、他の仕事をしていたが、

お父さんがしていたこの仕事をしたくて、入社してきたそうです。

 

大理石製造は、大理石の材料の目利き、切る、磨く、見た目には複雑な工程ではありません。

しかし、出来てきたものを見るとイタリア製と中国製はあきらかに違います。

シンプルなものが一番難しい。

最先端のデザイン家具見本市”Milano Salone”には

中国のメーカーは一社も出品していません。

が、一番仕入しているのは中国人かアメリカ人です

最先端、高級家具でのイタリアの評価はどんどん上がっています。

 

安いからではなく

自分で好きな事をしているから

作品、製品が輝いている

人の心に訴える魅力がある

 

第3章 発注商品

価格はユーロの為替レートで変りますので、今の時点では確定していません。

確定次第表示します、ご了承ください。

 

まずこれは発注決定、人気モデルです。

 ちょっとモダンで、スッキリ、ボリュームがある

いつもはこの写真のシャープなブラック色でしたが

今回は、シックなダークブラウン色と、おしゃれなグレー色にしました。

表面は大理石の質感を生かすナチュラル仕上げです

サイズ:幅200・奥行100・高さ74cm

 

トラベルチーノ

大理石ではありませんが、

コロシアムとかローマの古代遺跡に使われている

独特の雰囲気のある貴重な、価値のある石材です。

質感を生かす為、側面をロック仕上げにしています

表面はトラベルチーノの特性上、マット仕上げです

サイズ:幅200・奥行100・高さ74cm

 

③ホワイトのマーブルトップ+メタルベース

 サイズ:幅200・奥行100・高さ74cm

 美しい楕円形

 ナチュラル仕上げ

ブラックのマーブルトップ+メタルベース

 

④今回のチャレンジ商品です。

 スクエアーなマーブルトップにステンレスレッグ

 大理石は  Bianco Carrara(ビアンコカラーラ)

 シンプルでハイクォリティ

コーディネーターさん

これはぴったりだというお部屋ってありますよね。

⑤品名: Zen

イタリア人が付けた名前です。

何の作為もなく、自然がここにそのままある。

大理石はサルジニア島産のBeige Carallo

ナチュラル仕上げ

サイズ:幅200・奥行100・高さ74cm

 

 

明日につづきます